おとのひび

音楽は、楽しいだけじゃない。

おすすめクラシック曲3選

音楽にはいろいろなジャンルがありますよね。 ロックやポップス、レゲエ、R&Bなどなど、挙げればキリがありません。 私が好きなのは、断然クラシック音楽です。 なぜか?と聞かれたら、それこそキリがないほど好きな理由があります。 ただ、中々クラシック音…

ピアノ練習は筋トレならぬ指トレである

「ピアニストの手はきれいで、指はとってもしなやかで細い…」なんてイメージはありませんか?? ドラマや漫画ではピアニストは優雅なイメージを持たれがちですが、実際は全く優雅ではありません。 練習中は汗だくになりますし、練習を重ねると指はがっちりと…

音楽家には旅をさせろ??

クラシック音楽の作曲家って、なんとなく凄い!っていうイメージがありますよね。 何がすごいのかはっきりと分からないけど、音楽室とかに肖像画が掛けてあるし、きっと偉大だったんだろうなーと、私も幼いころは思っていました。 今演奏家となって、改めて…

相対音感は演奏を支える力

以前、絶対音感についての記事を書いたところ、予想外に多くの方に記事を読んでいただきました。 良ければこちらもご覧ください↓↓ otonohibi.hatenablog.com さて、実は音感について、もう一つお話したいことがあります。 絶対音感と同じ、音感の仲間ではあ…

【実録】絶対音感の聴こえ方

音楽家が持つ能力と言えば、「絶対音感」ですよね。 人が耳にする全ての音の音名が分かる能力と言われていますが、実際にはどのように聴こえているのでしょうか? また、演奏する上で必要な能力なのでしょうか? 今回は絶対音感の実態についてお話しします!

人のための音楽へ

こんにちは、あおきです! このブログを始めてから、自己紹介のつもりで音楽とのなれそめを書いてきました。前回の記事はこちらから↓↓ otonohibi.hatenablog.com 今回は、音楽とのなれそめラスト。 大学での経験と、今につながる人との出会いについて書きま…

成功には失敗が必要な理由

成功している人は華やかに見えますが、彼らは初めから成功していたわけではありません。成功するには失敗することが必要です。理由は…

ピアノコンクール入賞までの軌跡

「コンクールに出てみない?」先生の一言がコンクール入賞へのきっかけでした…

音楽の英才教育が役立った実例

こんにちは、あおきです! 今回から、私と音楽のなれそめを書きます。 いきなり全部を書いてしまうとかなりヘビーな量になるので、全4回に分けてご紹介します。 果たして音楽の英才教育は役に立つのか?? 私の実例からお話しします!

はじめまして、管理人のあおきです!

こんにちは!はじめまして、あおきと申します。 この「おとのひび」ブログを始めるにあたって、まずは自己紹介とブログの説明をして、 読者の皆さんにあおきのこと、そしてブログの意図を知ってもらえれば嬉しいです!